夏バテ防止に!暑い夏こそ湯船に入ろう♪

夏になると暑くてお風呂もシャワーで済ませる方も多いのではないでしょうか。しかし、夏こそ湯船に浸かった方が良いんです!その理由は…

・全身の血管が広がって血液循環が良くなることで、体内の老廃物が汗となって、しっかり体の外に排出されます。

・夏場の強烈なエアコンによって冷え性になっている方も、血の巡りが良くなることで、冷えの改善が期待できます。

・副交感神経が活発になることで、リラックス効果と良質な睡眠を得ることができます。

人は活動時は体温が上がり、睡眠時は体温が下がります。冬など、寒いからと電気毛布や湯たんぽであっためすぎて、寝苦しくて夢見が悪かったり、夜中に覚醒したりした記憶はありませんか?人は睡眠が深いほど、体温は大きく低下します。

睡眠時に体温を下げるためにも、湯船に入るのが良いんです。ぬるめ(38~40度)のお湯に20分ほど浸かると良いと言われています。一番いい時間帯はベットに入る2時間前ほど。体が温まると、湯船から出た後、手足から熱放射がスムーズに運び、体の深部の体温が下がりやすくなり、深い睡眠が得られます。

まだそこまで暑くない今の時期から湯船に入る習慣をつけて、 夏バテを乗り越えましょう。

夏の湯船にはこちらがおすすめです!

→「重炭酸イオン」は、入浴剤が溶けた後も温浴効果を持続させ、追い焚き後のお湯でもしっかりと身体を温めてくれます。その効果の持続時間はなんと24時間。お風呂から上がった後も身体のポカポカをキープできます。

また、使用している重曹は食品グレードのもので、皮脂を除去し美髪効果もあります。

身体が「芯から温まる」という感覚をぜひ一度ご体感ください。

ハレバレ

"いつも若々しく、より豊かに丁寧に毎日を過ごす女性たちに" そんな想いを込めてスタートしたオンラインショップです。 生活雑貨を中心に高品質な商品を届けてまいります。 慌ただしく過ぎゆく日常の中で、 自分の感覚が喜ぶモノ、リラックスできて心がほっこりするモノ、 使うことによっていつも悩まされていた問題から開放されて、心に余裕ができるモノ、 お気に入りのモノに囲まれて、心が満たされる瞬間がひとつでも

0コメント

  • 1000 / 1000