大人にこそ天使のメッセージを。「天使のささやき」シリーズ絵本

大人になると絵本を読む機会が少なくなりますよね。しかし、いざ読んでみると子どもの頃とは違った観点で読むことができ、新鮮に感じることがあります。

今回ご紹介したいのは大人にこそ読んでほしい絵本「天使のささやき」シリーズです。


作者の上間 陽恵(うえまはるえ)さんはある日を境に、天使からのメッセージを受け取るようになったそうです。

もともとグラフィックの勉強をしていたので、受け取った天使のメッセージを絵として表現し始めました。

すると、次々と「譲ってほしい!」という方が増え、あれよあれよと事が進んで絵本を出版することになったそうです。

「天使のささやきⅡ」〜天使のお仕事編 〜は大人ならば持っているはずの「仕事」。

これが「自分を愛するためにするコト」を「魂の仕事」として紹介しているのです。

例えば、

「学ぶこと」

「周りに感謝すること」

「過去の自分を許すこと」

「神様を信じること」

etc....

作者のあとがきに印象深い言葉があります。

「生きるために働くのではなく、働くために生きるのです」

決して、お金を生み出すことだけが仕事ではないはず。

自分の思い通りに行かない環境のなかでいつの間にか夢を諦め生活に追われてイヤイヤ仕事をする……そんな状況の中で自己嫌悪に陥り、絶望し、

「神様、もう一度人生をやり直す機会をください」

そう祈ったという上間さん。

環境をすべてリセットし、白紙に戻して歩みを進めたときに天使からのメッセージを受け取るようになったといいます。

『すべての人は天命を持つ』と言われますが、

この天使の絵本シリーズのように、自分を大切にし、直感を信じることで天命に近づけるのかもしれません。

※天命とは人が一生をかけてやり遂げなければならないこと


ハレバレ

"いつも若々しく、より豊かに丁寧に毎日を過ごす女性たちに" そんな想いを込めてスタートしたオンラインショップです。 生活雑貨を中心に高品質な商品を届けてまいります。 慌ただしく過ぎゆく日常の中で、 自分の感覚が喜ぶモノ、リラックスできて心がほっこりするモノ、 使うことによっていつも悩まされていた問題から開放されて、心に余裕ができるモノ、 お気に入りのモノに囲まれて、心が満たされる瞬間がひとつでも

0コメント

  • 1000 / 1000